2006年06月12日

ドイツvsコスタリカ

4年に一度のワールドカップが始まりました〜

まずは開催国のドイツとコスタリカの試合で開幕しました。

開始6分、ドイツのラームが左サイドから内に切り込んで右足でのシュート!
ポストに当たりながら入る弾丸ミドル。
すごいの一言。
ドイツでのW杯は、素晴らしいゴールでの幕開けとなりました。

その後、コスタリカのワンチョペとドイツのクローゼがそれぞれ2得点。
粘るコスタリカでしたが、

後半42分、ドイツのフリンクスのとんでもないロングシュートが決まりました。

もう2時半も回ってて半分眠りそうになりながら見てたましたが、びっくりして目が覚めちゃいました。

ラームのゴールもすごかったですが、このゴールは別格です。
一度でいいから、あんなシュートを打ってみたいです。

ドイツは4得点もセンターバックの守備が不安ですね。すごく鈍いですし、ルーズなような気がしました。
たぶんコスタリカの攻撃はあそこしかチャンスはなかったと思いますが、そこで2失点、不安ですね。

バラックが復帰してどうなるか、期待しましょう。

サッカーサッカーのブログランキングへサッカー
↑応援よろしくお願いします<(_ _)>
フリースタイルやサッカーの動画はランキングから
posted by manirayasi at 00:04| Comment(0) | TrackBack(2) | サッカー観戦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19143944

この記事へのトラックバック

日本惨敗 0-3 なんとも不甲斐ない結果【動画】
Excerpt: TBさせていただきます!さて本日の記事は♪ 最後の10分間で、唖然をとおりこし
Weblog: 日本惨敗 0-3 なんとも不甲斐ない結果【動画】:サッカー日本代表とW杯を愛するBlog
Tracked: 2006-06-14 00:11

イタリアのカテナチオにガーナ手も足もでず【動画】
Excerpt: イタリア 2 - 0 ガーナイタリアがその代名詞「鍵(カテナチオ)」とよばれる強固な守
Weblog: イタリアのカテナチオにガーナ手も足もでず【動画】:サッカー日本代表とW杯を愛するBlog
Tracked: 2006-06-15 00:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。